東京大学生産技術研究所

食料生産技術研究センター

生産技術研究所 当センターは、工学的アプローチによる農業、水産業を中心とした食料生産効率化のための技術開発、学際的な議論の場を通じた産官学の食料生産コミュニティの形成と人材育成、関連企業との連携による食料生産技術の実践および社会還元を目的としています。

近年、世界中で頻発する洪水や渇水などを引き起こす異常気象は,食料価格の高騰や食料在庫率の低下などを引き起こし、食料生産に大きな影響を与えています。また、今後人口が増加し経済成長が望めない地域では、食料危機が生じる事は必然です。一方、我が国では農業従事者が減少し高齢化が進んでいるため、どのように若い世代に農業を継続していくかが大きな課題となっています。また、水産業においても同様の問題が長らく指摘され、生産量や水産従事者の減少に歯止めがかからない状況です。

これらの問題に対して、今後の食料生産を予測し,生産安定化や増産へ向けて生産技術の開発をしていくことが必須です。そのような状況を背景に、我々は、新たに「食料生産技術研究センター」を設置しました。我々がこれまでに培ってきた多様な技術を農業、水産業分野の再生に生かすことで、これまでに他研究機関ではなしえなかった新たな研究領域開拓につなげること、効果的・効率的な教育で次世代を牽引する人材を輩出すること、適切に内外にアピールすることによって研究成果の社会還元を実現することを、目指して活動しています。

上記の目的を達成するために、ICT技術、UAV制御技術、リモートセンシング技術、自律走行ロボット技術、画像センシング技術、2次元、3次元可視化技術、水循環モデル、などの技術を食料生産分野と融合させます。また、これらの技術をベースに我が国の産業再生に加えて地方創生に貢献してきます。

メンバー

参加教員 | 協力教員 | 研究員


参加教員

✿センター長    ❖副センター長
名前 職名 所属
瀬崎 薫 教授 生産技術研究所
北澤 大輔 教授 生産技術研究所
沖 一雄 特任教授 生産技術研究所 
大石 岳史 准教授 生産技術研究所
巻 俊宏 准教授 生産技術研究所

協力教員

名前 職名 所属
堤 伸浩 教授 農学生命科学研究科
藤原 徹 教授 農学生命科学研究科
岩田 洋佳 教授 農学生命科学研究科
本多 親⼦ 准教授 農学生命科学研究科
郭 威 准教授 農学生命科学研究科
高梨 秀樹 特任准教授 農学生命科学研究科
吉田 貢士 教授 新領域創成科学研究科
島﨑 彦人 教授 木更津工業高等専門学校
佐藤 啓宏 講師 京都先端科学大学
内海 信幸 准教授 東京工業大学

研究員

名前 職名 所属
田谷 昭仁 助教 生産技術研究所
石川 涼一 特任研究員 生産技術研究所
周 金鑫 特任研究員 生産技術研究所
大熊 健児 技術職員 生産技術研究所
齋藤 紘子 特任専門職員 生産技術研究所

プロジェクト

ピーカンナッツ圃場

ピーカンナッツ栽培

ピーカンナッツは栄養価と抗酸化作用が高く、食感も良いため、世界市場で需要が高まっているだけでなく、収益性の高い農業分野としても注目されています。 そこで、本学農学生命科学研究科田無圃場を始め、陸前高田市、福島市、松江市など日本各地でピーカンナッツの試験栽培を行っています。


メム栽培園

メム栽培園

北海道の帯広近郊は果樹の育成が難しい地域の一つとして知られています。 我々は、この地域で実現可能な、果樹や樹木の育成、永続可能な農業、湿原回帰による耕作放棄地の再生に関する研究を進めています。



ブロッコリー圃場

ブロッコリー栽培

ブロッコリーは成長が早く、大規模栽培が可能であるため収益性が高い農作物の一つです。 一方、その栽培技術は人の経験によるところが大きいため、センシング、解析技術によって効率的な栽培方法を開発しています。





イベント案内

  • 駒場リサーチキャンパス公開: 2024/6/7(金)~6/8(土)
    生産技術研究所および先端科学技術研究センターの各所属研究室が研究室公開を実施します。 一般公開ですのでどなた様も気軽にご来場ください。※本年度はセンターとしての公開は実施しません。

  • 第30回食料生産技術研究会: 2024/5/19(月)
    奨励会会員、関係者向けの研究会です。 会員以外の方でご興味がある方は事務局にご連絡ください。